こだわり

店名の由来

かまどくらとは「かまくら」のこと。
北海道に暮らす方であれば、子どもの頃、雪山をくり抜いてかまくら遊びをした記憶があることでしょう。
内部のふんわりした暖かさ。外と遮断されているわけでも繋がっているわけでもない不思議な空間。
かまくらの語源は形が竈(かまど)に似た蔵(くら)であることから竃蔵、とする説。また神のお座敷「神座(かみくら)」とする説などがあります。

かまどくらのおもてなし

フレキシブルに対応可能な個室
可動式の間仕切りにより、少人数から最大32名まで個室としてご利用いただけます。
くつろぎ溢れる空間
柔らかな照明とシックなコーディネイトで、ほっと一息ついていただけるような、くつろぎの空間を演出しています。

かまどくらの天麩羅

かまどくらのてんぷら

  • 素材

    天麩羅とは素材の水分をぬき、うま味を残す調理法。衣と油はもちろんですが、素材の鮮度が良くなければ美味しい天麩羅を作ることはできません。
    かまどくらは鮮度のみならず、産地も厳選した素材を全国から毎日仕入れています。

  • 素材のうま味を最大限引き出しあっさりとした仕上がり。香りや油の切れまでこだわっております。
    また中鎖酸とオレイン酸を含むヘルシーな油にごま油を配合。季節や気温によって微調整することで通年美味しい天麩羅をご堪能いただけます。

  • 北海道の小麦粉を数種類ブレンドして使用。
    あっさり召し上がれるように薄衣で揚げています。

  • 知床らうすの深層水から作られた、なめらかな味の塩を使用。素材の味を最大限お楽しみいただけます。
    また「抹茶」「柚子」「梅」といった変わり塩もご用意しています。

かまどくらでは食を通じて、お客様に季節を感じていただきたいと考えています。

季節ごとの旬魚を全国の産地から取り揃え、職人の感性を加味してご提供いたします。

かまどくらの四季を存分にお愉しみください。

ご予約

かまどくら 海鮮料理と天麩羅[てんぷら]の店|札幌すすきの

アクセスマップ

所在地:
札幌市中央区南4条西5丁目8-8
アイビル4.5 5F
電話:
011-252-5751
営業時間:
17:00~23:00(日曜定休)
  • 地下鉄南北線すすきの駅より徒歩2分
  • 国道36号線沿い、南向き
  • [Facebook]かまどくらフェイスブック
  • 三愛地所

このページの先頭へ